レチョート・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラシコ

蔵元/地方:Corte San Benedetto/Veneto
ブドウ品種:コルビーナ65%、コルビノーネ15%、ロンヂィネッラ20%
熟成法:500リットルのフランス・オークの樽

"レチョート"とは、ヴェネト方言で「耳」を意味し、ブドウの房の耳(肩)と呼ばれている部分を使って作っていたワインであることから名付けられました。またもう一方では「耳」程の硬さになるまで、プドウをパッシートさせるからとも伝えられています。その歴史は古代にまで遡り、ローマ帝国の初代皇帝アウグストゥスの妃リヴィアが愛飲していたそうです。また「偉大なるワイン」アマローネは、このワインを作る過程から誕生したと伝えられており、"アマローネの生みの母"でもあるのです。
深いガーネットの色を持ち、熟した果実やスパイスの香り、そして奥深い甘みの味わいの中に、甘草やビターチョコレートの様なほろ苦さのニュアンスが心地よく感じられ、ドルチェとのマリアージュでその味わいは更に高まります。特にスパイスが効いた焼き菓子等とのマリアージュでは、まさに至福のひとときをお過ごしいただけることでしょう!
  • 4,300円(税抜)

型番 Recioto della Valpolicella Classico DOC